『もちっと食感』をより楽しむためにトーストのおいしい食べ方♪

更新日:2018年04月17日
 もちっと食感リニューアル
Enjoy and feel the Bread
さらにもちっと。おいしさアップ!!
タンパク質含有量の多い厳選した小麦を
自社オリジナルでブレンドし、さらに
もっちりとした食感を追及しました。
イーストフード・乳化剤不使用!
そのまま食べても、トーストしてもおいしい。
シンプルな小麦がもつ本来の味わいと食感を
お楽しみください。
九州の国産小麦粉をブレンド!
ソフトでしっとりとした食感がでやすい
九州産小麦をブレンドし、もっちりなのに
食べやすい食パンに仕上げました。
 ※国産小麦を10%使用(小麦粉中)

 

●本品に含まれているアレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるものを表示)
小麦粉・乳成分

●栄養成分(1枚あたり)
エネルギー/183kcal たんぱく質/5.8g 脂質/2.4g 炭水化物/34.0g 食塩相当量/0.8g

もちっと食感 おいしい食べ方
もちっと食感 トースト
トースターを温めてからパンを焼く
温めたトースターで焼くことで、パンの水分を飛ばさずに焼くことができます。
パサパサのかたいトーストにならないためにも、トースターを温めてからパンを入れてください。
もちっと食感 トースト
焼いたパンは冷たいお皿にのせてはダメ
焼いたパンを冷たいお皿にのせると温度差により、パンが「露」を吸って「フニャフニャ」になります。
お皿を使用する場合は、トースターの上にお皿をのせて温めましょう。
もちっと食感 トースト
焼いたパンは重ねて置かないように
焼いたパンの重ね置きは水分の蒸発を妨げます。
かご等にナプキンを敷くなど工夫することで美味しくいただけます。
好みの焼き加減でもっとおいしく!
焼き加減
そのまま レア
焼き時間:約1分
ミディアムレア
焼き時間:約1分30秒
ミディアム
焼き時間:約2分
ウェルダン
焼き時間:約3分
「もちっと食感」のもっちり感が一番わかる食べ方。そのままでもおいしく頂けます 焼くというよりも温かさを取り戻す感覚。パン表面の水分がなくなる程度で! うっすらと焼き色が付く程度。サクサク・もちもち感が一度に楽しめます! きつね色に焼き上がるイメージ。具材を乗せる時は温度をいつもより低めに! 焦げる前まで焼いた状態。カリカリ感が好きな方にオススメな焼き方です。

※焼き時間につきましては500Wのレンジトースターを目安としております

トーストする道具を変えるだけで味も変化!
おいしいトーストの道具
リストマークトースター
焼く前に霧吹きなどで水をスプレーし、表面を濡らしておくとしっとり美味しくいただけます。
リストマークグリル
30秒強火で予熱をして中火で1分。
もう片面も焼く場合は、表を45秒、裏を30秒で美味しくいただけます。
リストマークフライパン
バターやオリーブオイルで焼き色がついたら裏返し、両面を焼けば完成。
弱火で焼けばふんわりやわらかく、強火だと香ばしくできます。

食べきれないパンは、冷凍保存が便利!
食べきれない場合は新鮮なうちに冷凍保存することをおすすめします。
食パンはラップに一枚づつ包み、密閉保存袋に入れて冷凍します。
1枚づつ包むことで、解凍時にとり出しやすくなります。
食べるときは、自然解凍し、そのまま食べられます。
またトーストする場合は凍った状態のまま焼きます。
ラップに包んで冷凍保存
 パンを冷蔵庫で保存すると…。
冷蔵庫の温度は常温と比べてパンに含まれるでんぷんの老化と水分の蒸発を早めてしまいます。冷蔵保存はカビ防止には有効ですが、パンが劣化しやすいので冷凍保存がおススメです。
このページの先頭へ