採用情報

2019年 採用の受付は終了致しました。

安全で安心な「おいしい幸せ」を届けるお仕事

我社では「パン」の生産・販売をはじめ「めん」「サンドイッチ」「菓子」等、食品を扱う様々な部署があります。
各部署で働く約700名の従業員が『われわれの信条』のもと、皆様の食卓に安全で安心な「おいしい幸せ」をお届けしています。
ここでは、皆様の「食」を支える現場で活躍する、先輩方の声をご紹介します。

営業

パン営業部 営業1課
宮城 翔平
(2014年入社)

営業は「人と人とのつながり」が1番大切だと思います。
色んな人とコミュニケーションを図る事を意識しています。

入社して、営業職に配属になり、県内量販店の担当として3年目を迎えました。
取引先との商談で、新商品の案内や販売方法を提案することが主な業務です。
職場は明るい雰囲気で、メリハリをつけて仕事ができます。
仕事では相手の目線に沿って物事を考えられるようにするためにも、基本であるコミュニケーションを大切にしています。
社内・外とかかわる方が多いので、コミュニケーションから学ぶ機会がたくさんあり、自身の成長につながっています。
Q. 仕事のやりがい・難しさはありますか?
取引先への商品提案や、社内での商品開発に難しさを感じます。
そこで、発売した商品がお客様から「おいしい」と感想を頂いた時や、自分の担当先で成果が出た時にやりがいを感じます。

製造

パン生産部 食パン課
上江洲 樹
(2015年入社)

お客様へより良い商品を提供する為、現場の環境づくりと
技術アップに日々励んでいます。

オキコへの入社のきっかけは地元沖縄の企業で学生時代に学んだ「機械の安全衛生管理」の知識が生かせる職場だと感じたからです。
現在の職務内容は食パンラインを担当しており、パンの成形、焼成、包装作業を行っております。
「パンは生き物」とよく表現しますが、毎日の気温や湿度、その他様々な要因により生地の状態が変化します。
安定した品質の商品とお客様の「おいしい」という声を頂くために現場のチームワークと技術が必要です。
私自身も仲間が働きやすい職場づくりを意識して毎日仕事をしています。
お客様へより良い商品を提供する為、現場の環境づくりと技術アップに日々励んでいます。
Q. 職場の雰囲気はどうですか?
様々な業務にチャレンジできて、とても楽しい会社だと思います。先輩方が後輩の僕達にも親切に目を配って下さり、新たな業務を学ぶ際に生じる難しさを克服する事にも面白さを感じます。

開発

パン生産部 開発管理課
肥後 葵
(2016年入社)

お店で実際にお客様が商品を手に取っている所を見ると、
「がんばって良かった!」と心から思います。

入社のきっかけは「アイデアを形にする開発業務」に興味があり、仕事内容に絞って就職活動をしていました。
オキコに決めた理由は歴史ある会社でありながらも新しい事に挑んでいく活気を感じたからです。
現在はパン生産部の開発管理課に所属しており、商品設計から包材デザインに至るまでのパンの商品開発に携わっています。
パンについて何もわからない所からスタートしましたが、会社の多くの方から学び、連動し、自分の開発した商品が市場で販売されてお客様に喜んでいただいている姿を見ると、とてもやりがいを感じます。
Q. 仕事で大切にしていることは?
同期、先輩、上司、取引先、私と関わる方々とのコミュニケーションを大事にしています。
特に製造現場の方々とのお話しでは、パン作りのヒントや今後の改善点などに気づく事が多々あるので勉強になります。

TOP